アロマセラピーの楽しみ方には、いろいろな種類があります。
アロマバス、お香、キャンドルなど、生活スタイルに応じたものを取り入れて使用できるところが、アロマセラピーの魅力です。

スポンサードリンク

アロマセラピーの楽しみ方

アロマセラピーを、場所や時間を選ばずに楽しめるやり方があります。

ハンカチやティッシュを利用するというものです。
エッセンシャルオイル2〜3滴を、ティッシュやハンカチにたらせば出来上がりです。

アロマセラピーのハンカチなら、軽くて衣類のポケットにも入れられます。

職場でイライラがつのったり、疲れが溜まった際に、エッセンシャルオイルの香りがするハンカチの香りをかぐことによって、気分が簡単にリフレッシュできるものです。

エッセンシャルオイルの香りの種類別に、違った作用があります。

仕事や勉強を集中して打ち込みたい場合は、アロマセラピーのハンカチを机の上に置いておくだけで違います。

熟睡したいのであれば、枕もとにアロマセラピーのハンカチを置くだけで効果的です。
面接や試験の前など、気持ちを冷静にしたいときにもお勧めです。

アロマセラピーを、家の外でも手軽に利用することは簡単なのです。

エッセンシャルオイルの香りを、直に瓶から吸い込んでも、効果はもちろん変わりません。
体には、薄めた状態で吸い込んだ方が良いですね。

香水と同じように、エッセンシャルオイルの香りも、香りによっては周りの人が不快に感じるタイプもありますので、強いものや、好き嫌いが分かれるタイプの種類は、外で用いない方がいいようです。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

アロマセラピー:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://o.df93.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。